サンタクロースRC友好とクラブ締結

サンタクロースRCと友好クラブ締結
令和2年6月25日(木) 於:サンタクロースRC

 

2019−2020年度の国際ロータリークラブのテーマ「ロータリーは世界をつなぐ」に従い、つくばシティロータリークラブ(RC、松本豊会長)では、フィンランドの北極圏に位置する人口5万人の都市ロヴァニエミ市にある「サンタクロース・ロータリークラブ」と2020年6月25日友好クラブの締結をしました。
現地中高生15人余りが2年おきに日本を訪れ、つくば市には過去3回訪問したことがあります。
グルーブの団長アスコ・ぺウラニエミさんが今年度のRC会長であること、松本会長とは知り合いであることがきっかけで、今回「友好クラブ」として締結することができました。
また、2019年10月下旬に先方クラブを訪問し、例会の様子を学んだことは、中村澄夫地区ガバナーのテーマである「人、学びて更なる奉仕」に基づくものです。
今後は、両クラブの交流を通じて友好を深め、国際理解・親善・平和に寄与する国際奉仕活動を行なっていきたいと考えています。

Follow me!